ダイエットにおすすめ!ふるさと納税で馬刺し(馬肉)をゲットしよう

馬刺しの画像です。 生活を豊かに

ダイエットでついつい気になってしまう脂質ですが、タンパク質をとろうとするとどうしても脂質まで一緒にとってしまってカロリーコントロールが難しい物ですね。そんな時に高たんぱく、低脂質、低カロリーの馬肉がおすすめです。日常使いに馬肉を購入している筆者が馬肉の良さとおすすめの購入方法を紹介します。

スポンサーリンク

楽天スーパーセール・お買い物マラソンを活用してお得にゲット

馬刺しの画像です。
実は手軽に食べられる馬刺し

馬肉の良さ

馬肉は脂質が少ないことで有名です。部位によってはたてがみなど霜降りや脂そのものの部位もありますが、赤身に関しては牛、鳥、豚といった日常よく食べられ肉の同じ部位で比較しても脂質、カロリーの低い優秀な食べ物です。

馬肉 カロリー:110kcal タンパク質:20.1g 脂質: 2.5g 炭水化物:0.3g

牛肉 カロリー:191kcal タンパク質:20.7g 脂質:10.7g 炭水化物: 0.6g

豚肉 カロリー:128kcal タンパク質:22.1g 脂質: 3.6g 炭水化物: 0.2g

鶏肉 カロリー:116kcal タンパク質:18.8g 脂質: 3.9g 炭水化物: 0.0g

 ※牛、豚はヒレ肉。鶏肉はもも肉で比較。(100g)

馬刺し(馬肉)の栄養価を徹底解説~牛肉・豚肉・鶏肉との比較付き~ - 馬刺しの達人ガイド
目次 【馬肉・牛肉・豚肉・鶏肉】栄養価比較表馬刺しの脂質は牛肉・豚肉に比べて体脂肪になりにくい馬刺しはほかのお肉よりも高カルシウム馬刺しは牛肉・豚肉に比べて鉄分が多い「グリコーゲン」が豊富グリコーゲン量の比較(100gあ

特に動物系の肉の中では唯一と言っていい生食に対応しています。鳥刺しもありますが、生食の衛生基準が無いようなので厳密にルール上は馬刺しのみとなっており、調理時間が面倒で生で食べたい方には最適ですね。筆者も冷凍で購入して解凍して切るだけで主に食べています。

この優秀な食べ物を夕食など1日1回の主菜に入れてみてはいかがでしょうか?

価格とおすすめの買い方

馬肉は100gで約1,000円ほどする事もあり中々日常使いには手が届かないと考える方もおおいと思いますが、筆者が利用している天馬さんでは訳アリ品ということで430円となっています。

訳アリ品ということですが、基本的には切れ端で形上販売に不向きなだけであって味や品質が劣っているという訳ではありません。3kg以上購入すると送料も無料なので、まとめ買いをして冷凍庫に入れておくと便利に使えます。


更におすすめの買い方

楽天でスーパーセールお買い物マラソンなどというイベントがあります。ご存じの方も多いと思いますが、1,000円以上の商品を購入するとポイントが+1%になり、買い回りをすると最大10%までポイントが付くようになる仕組みです。この際に日用品の買い回り+馬刺しを購入してポイントを多く獲得できればお得に購入出来ます。なお、筆者の場合は通常ポイントが6%ついているので、最大で16%ポイントが獲得できます。

【楽天市場|公式ヘルプ】【楽天スーパーSALE】ショップ買いまわりについて
ショップ買いまわりとはどういう意味、仕組みか知りたい方はこちらをご確認ください

更に筆者はこの期間にふるさと納税を使用して馬肉を購入しています。

ふるさと納税は2,000円を超える部分が来年度の住民税と所得税から控除出来る仕組みです。現時点での出費にはなってしまいますが、来年度の住民税と所得税を自分の判断で好きなものに使える仕組みなので節約には持ってこいですね。

しかも前述の買い回りを活用して、その購入分のポイントが貰えて一度で二度美味しい仕組みになります。なお、以下のサイトで限度額が簡易的に調べられますので、ご参考ください。

控除上限額シミュレーション | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
いくらまでふるさと納税の寄付ができるか寄付の上限額が簡単にわかる機能です。計算シートや目安表を使って、ふるさと納税の控除額を調べることができます。控除額を把握しておけば、効率的にふるさと納税を楽しむことができます。

赤身で量のある馬肉を提供している自治体はあまり無く以下の自治体を筆者は活用しています。特に上記の時期に合わせてお買い得に購入すると更に良いですね。




なお、ふるさと納税の返礼品は届くタイミングが不確定なので、ふるさと納税と訳アリ品の組み合わせをタイミングに合わせてオーダーすると良いです。

食べ方

商品は冷凍の50g程度の小分けになった状態で届きます。そのため1食分を前日から冷蔵庫で自然解凍して、まだ解凍しきっていなかったら真空パックに入った状態で流水解凍します。

あとは切って醤油やごま油+塩などをかけるだけで食べられます。海苔をちぎって一緒に食べれば更に美味しくいただけます。

レア気味に焼いて食べたりしましたが、筆者としては馬刺し状態で食べるのが一番好みでした。

スポンサーリンク

まとめ

実は手軽に買えて食べられる馬刺しを日常使いの一品に加えてみては如何でしょうか?一概にこれが全てではありませんが、1日の摂取カロリーをコントロールして夕食の主菜を馬刺しにしていた時期が筆者は1番痩せており、約2カ月で約5kg体重を減らすことに成功しました。

日常のカロリーコントロールがもちろん大事ですが、馬肉がそれを支えてくれたのかと実感していますので、楽天を上手く活用して一度お試しで馬肉をご自宅で買ってみて頂ければ幸いです。

↓ブログ村始めましたのでフォローしてくれると喜びます。

ぐっちょん(gucchon)のgood-blog - にほんブログ村

↓面白かったらクリックしてくれると更に喜びます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 豊かな暮らしへ
にほんブログ村

↓投票もしてくれると泣いて喜びます。

ぐっちょん

ぐっちょん(gucchon)のgood-blog | 日常との闘いブログ with 猫
保護猫を飼い始めた筆者の日々の体験を通した小さな生活改善とインドと仕事をして10年強+海外赴任経験を踏まえた外国人との仲良くなり方、付き合い方、英語の無理のない勉強の仕方を猫要素を交えつつ紹介していきます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました